JAPANとALBERTAから、JAPANAB(じゃぱなび)と名付けられた無料タウン情報誌。
アルバータ州在住の輝く日本人に焦点を当て、面白く、役立つ情報を発信中。
1月1日、4月1日、7月1日、10月1日に発行される季刊誌です!

2018 January - カナダ・アルバータ州政府在日事務所より新年のご挨拶

新年明けまして、おめでとうございます。
 日本はアルバータ州にとって、最も長い歴史のある貿易パートナーです。州政府の最初の海外オフィスは1970年に東京に設立され、それ以来、アルバータ州と日本の貿易、投資、そしてイノベーションといったビジネスをつなぐ重要な役目を担っています。
 今日、日本はアルバータ州にとって3番目に大きな貿易相手となり、米国との貿易を除いた貿易額の実に15%を占めています。この二つの地域の間柄は、ビジネスのみに留まらず、文化やスポーツ交流、教育、姉妹都市にまで広がっています。
 アルバータ州と日本の関係は強固で、そして引き続き拡大傾向にあります。両地域の補完的な経済交流が、この長期的な関係を支えていることは、想像にかたくありません。
 現在の不透明な世界経済の中、私たちは以前にも増して、アルバータ州と日本の利益のために自由市場をけん引するリーダーシップをとっていく必要があり、また今年もこのゴールを目指して皆様とお仕事できることをアルバータ州政府在日事務所一同、楽しみにしております。
 皆様とご家族の健康と繁栄を祈念しつつ、新年の挨拶とさせて頂きます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

カナダ・アルバータ州政府在日事務所
Managing Director DAVID ANDERSON


0 件のコメント:

コメントを投稿