JAPANとALBERTAから、JAPANAB(じゃぱなび)と名付けられた無料タウン情報誌。
アルバータ州在住の輝く日本人に焦点を当て、面白く、役立つ情報を発信中。
1月1日、4月1日、7月1日、10月1日に発行される季刊誌です!

2017 October - 格闘技の勧め

 日本では馴染みのある格闘技ですが、ここ、カルガリーにおいても昨今、たくさんのMartial arts gym、Dojoがみられるようになりました。私自身、これまで20年に及ぶ、柔道、少林寺拳法、ブラジリアン柔術、ムエタイ、キックボクシングの修行を経て、その集大成として総合格闘技のアマチュア、プロの試合を経た経験から格闘技の勧めについてお話したいと思います。
 格闘技について定義すると、対人格闘のための手段、技法を追求したものであり、原則として普遍的、技術的な練習体系を有するものでなくてはなりません。また、現在主流の格闘技を大きく3つに分類すると1. 打撃格闘技、2. 組技格闘技、3. 総合格闘技にわけられます。1つ目の打撃格闘技は突き(パンチ)、蹴り(キック)といった打撃技が主体でムエタイ、空手、ボクシング、キックボクシングなどが代表的なのとなります。2つ目の組み技格闘技は、投げ、関節技、締めを主体とする格闘技で柔道、ブラジリアン柔術、レスリングなどが該当します。そして3つ目として、打撃、投げ技、関節技、それら全てが認められる総合格闘技(Mixed martial arts)が挙げられます。総合格闘技の特徴としてはルールが大会主催者によって異なり統一されたものがありません。例えばアメリカにおいて最も有名な総合格闘技大会のUFCと、最近、日本で始まった人気総合格闘技番組のRIZINではルールが異なります。また、多くの場合、選手がベースとなる格闘技をもっていることがみられ、柔道やレスリングの元オリンピックメダリストが参戦するケースも珍しくありません。
 さて、格闘技を習いたい場合、どうしたら良いでしようか。定義からみると原則、同一の教則に則った技術と指導が行われるので、どの道場でも練習を継続すれば一定のレベルまで達成することができます。また、どういう練習が行われるかというと、殆どのものが対人練習を通し、仕上げとしてスポーツとしてのルールを決めた試合形式の練習を行うことになります。ただ、この練習はあくまで格闘技のスポーツ化した一部にすぎません。多くのジム、道場ではいざという場面で女性、子供でも身を守る技術として護身術が指導されます。
 具体的にそれぞれの格闘技の違いは何でしようか。以下に代表的な組技格闘技として柔道、ブラジリアン柔術、打撃格闘技としてムエタイについて解説します。柔道は1882年嘉納治五郎によって設立された日本古来の柔術の護身術と体育スポーツの2つの要素から成る武道であり、1964年の東京オリンピックから正式採用され日本から世界的なJudoへと昇華されました。ブラジリアン柔術はブラジル発祥の格闘技になります。「柔術」というものの、元々はブラジルへ渡った柔道家、前田光世がグレイシー一族に伝えたものをはじめとする柔道を母体に生まれた格闘技になります。柔道より制限が少ない組み格闘技で寝技を主体とするのが特徴です。
 ムエタイは別名タイ式ボクシングと言われているタイの国技で、打撃格闘技になります。技術の特色はキック、肘打ち、膝蹴りと多彩な打撃技術にあります。多くのジムでは有酸素運動に焦点をあてたフィットネスクラスが提供され、効率的にダイエットをしたい女性から支持されています。
 以上、大きく解説しましたが、実際、自分がまたは子供が習うものとして何が良いのかという質問を度々、受けます。この場合、空手を修行している人に質問したのであれば空手、柔道であれば柔道という答えが返ってくるでしよう。しかし、それは一つの答えとして間違ってはいませんが、実際は習う目的によって異なるのではないでしようか。失敗しない選び方として勧められるのは、まずは実際に見学、体験をし、コーチとの相性、自宅や職場からの距離、年会費が負担にならないかなど、雰囲気、物理的、経済的な問題がないのを確認し、自身の目的に則したものができるかどうかだと思います。
 次に怪我についての質問を受けることがあります。これは、対人練習の性質上どうしても怪我は付き物です。怪我を負わないことが最も大切なことですが、もし、怪我をしても工夫して治しながら動かしていくなど自分の体と向き合い調節していくことも含めて修練だと考えます。
 格闘技で修練を積むことは肉体的だけでなく精神的修練の意味もあります。それは例えば学業や仕事で困難に当たったときについ、人は逃げたり、諦めたりする気持ちが優位になります。その時に自身の弱い心に打ち克つ克己心(こっきしん)を養うことにあります。護身、克己心、そして体力増強や仲間との密な交流までができる格闘技をこの機会に始めてみては如何でしようか。

文: 総合格闘家・消化器系内科医師 荒井俊夫
Brazilian Jiu Jitsu Fight Club
#102, 5421 11 St NE Calgary


合気道 カルガリー合気会
Calgary Aikikai / 紹介者:榎本敦子
3818 - 14A Street SW Calgary
 合気道は「和」の武道と言われます。合気道には試合がないので、勝敗によって強さを競う事はなく、稽古を積む事で自分自身を精練させて行くのが修行目的です。稽古は稽古相手と技を掛け合い、受けを取り合う事で、互いに鍛錬されて行く様になっています。円運動や、人間の自然の動きが基本運動のため、年齢や性別、体格に関係なく自分のペースで自分の目標に向かって稽古する事ができます。子供も大人も、日々の稽古から身体能力を高める事ができ、注意力や集中力も付くようになります。日々の稽古が、正しい状況判断が出来る能力発展につながり、身を守るためにし得ることは何かを俊敏に察知し為すべきことを行動に移せるようになるまで修行をつむことも、一つの目標といえるでしょう。稽古は「楽しく•仲良く•厳しく」、心身練磨を目指し、「和」すなわち、心と体の調和、人との和、平和、自然との融和を目指しているのが合気道です。


空手 練武会カナダ本部
The Kanto Sho Karate Club / 紹介者:レネバーグ恵子
1204 – 89 Ave SW Calgary
 東京オリンピックで新種目となった「空手」。空手には大きく分けて、相手に当たる直前に攻撃を止める(寸止め)「伝統派空手」と、実際に突きや蹴りをぶつけ合う「フルコンタクト空手」があります。そして、さまざまな流派があり、私達が所属しているカナダ本部The Kanto Sho空手クラブはフルコンタクト空手。練武会では「剛柔、陰陽、呼吸の原理に根底をおいた徒手空拳(素手)以って身を護り、敵を防ぐ攻防自在の、倫理的教訓を第一義とする武道である」を空手道の定義としています。空手を通じて礼節を学び、心身の健全なる育成と、仲間との相互の交流親睦を目的としています。体と心をつなげる訓練をしながら、己をコントロールすることを学ぶので、道場で培った精神力や身体能力は日常生活においても生かすことができます。体が強くなると心も強くなり、自信へと繋がります。護身に関しては、恐怖を感じている時に複雑な空手の動きをするのは困難なことなので、レベルに合った護身訓練と共に大声を出すことの重要性も教えてくれます。




0 件のコメント:

コメントを投稿