JAPANとALBERTAから、JAPANAB(じゃぱなび)と名付けられた無料タウン情報誌。
アルバータ州在住の輝く日本人に焦点を当て、面白く、役立つ情報を発信中。
季刊誌「Japanab」は、2022年1月発行の「Japanab January 3, 2022 Vol.39」より、下記の通り年2回刊誌に刊行サイクルを変更いたします。
引き続き変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
• 2021年10月号Vol.38(10月1日発刊)にて季刊誌最終号
• 2022年1号Vol.39(1月3日発刊予定)にて年2回刊誌としてスタート
• 以降7月3日と1月3日に刊行。

2019 July - 日本の電化製品はカナダで使えるのか?

 韓国と中国の家電が世界のシェアを占めているとはいえ、我々は断固日本の製品を信じる!しかし、実際カナダで使えるのかどうか不安で買い損ねた事はありませんか?そこで、忖度無しの商品情報を一挙公開。一切の責任を負いませんので、ご理解の上お楽しみ下さい。

お薦め電化製品
炊飯器
 7人家族の我が家では、5.5合炊き、10合炊きの2種類「象印の豪熱沸騰IH」が活躍中。強火で炊き続けて旨みを引き出すのでなかなか優秀です。うちの炊飯器は変圧器を使わなくても全く問題ないです。TN
 13年前に1万円位のタイガーの炊飯器を購入しました。一度も変圧器を使ったことが無かったのですが、壊れることなく使用しています。SK
 圧力機能のついた炊飯器はカナダで買える安いお米でも、コシヒカリ並みに美味しく炊けます。標高が高い上に水が硬いので 水分調整は必要。TB

パン焼き器・製麺機
 最近日本で入手した、ツインバードのホームベーカリー(PY-E632)。20種類近い食パンをはじめ、ヨーグルト、焼き芋、塩麹、うどん、蕎麦生地。発酵と全部で40種類のレシピ、然も値段は1万円以下。買い得商品です!勿論変圧器使っています。TM
 10年前に購入したパン焼き器パナソニック(SD-BMS102)、最初は変圧器を使っていましたが、お正月にお餅をついた時には変圧器を使わずそのまま使用したけど大丈夫。3年前に中古で購入したフィリップスのヌードルメーカー(HR2365/01)、変圧器なしで使用中。SK

フィリップスのヌードルメーカー
 カナダでも同じ製品が買えますが、値段が2倍以上で日本語のレシピが付いていないので日本で買うのがお薦めです。10kg近くするので 輸送が大変。日本のレシピ通りすると確実に失敗するので、極度の乾燥、高度を考慮して水分量を多めに調整が必要。変圧器未使用。TB

納豆メーカー
 納豆メーカー、タニカ電器「ヨーグルティア」。ヨーグルトメーカーに温度が高め設定が付いているので納豆、甘酒、塩麹、味噌などが作れてお薦めです。納豆を一度でも作ったコンテナでは二度とヨーグルトは作れないなどと言った失敗しがちな情報が説明書に書いてあるので説明書は必読!温度はやはり高度もあるので自分で調整が必要かもしれません。説明書通りにすると発酵しすぎます。変圧器未使用。TB

空気洗浄機
 イオン放出機能の付いていない空気清浄機。日本ではイオンが放出されて空気中のバクテリアや菌を不活性化させるものが流行っていますが、イオンで身体に異常をきたす人もいるそうです。特に肺機能に問題がある人はイオンが良くないと説明書の見えないところに書いてあります。なので、空気を吸い込んで中で除菌・殺菌するダイキンなどがお薦め。北米製との違いは吸い込む埃や臭いの粒子の小ささが日本製は優れていると言うところじゃないかと思います。日本製は花粉モードなどもあるので春にも大活躍します。変圧器未使用。TB

精米機
 山本電機の精米機「ミチバキッチン」。玄米を白米、5分づき、7分づきと選べて精米できる。玄米を炊くと子供達は食べたくないし、良く噛まずに食べると消化されにくいので逆に便秘がちに。でも、5分づきにすると程よく食べやすくなり、子供達も食べられるようになりました。1万円前後で買えて大きさも30センチ×20センチほどなので持って帰ってくる時も、収納場所を取らない可愛いヤツです。CM
 ツインバードの精米機「精米御膳」は持って来て良かった! 精米して残った米糠で糠漬けも出来ますよ。YP

ホットプレート
 タイガーホットプレートもう一枚!波型プレート焼肉用、ホットプレート、たこ焼きプレートが付いています。やはり日本のスキレットは全然違います。長持ちするしこびりつかない。そして収納するときのコンパクトさ。お手入れのしやすさ。たこ焼きプレートでいろんなものを入れてパーティーはカナダ人も大喜び!変圧器未使用。TB

掃除機
 7年前、パナソニックの掃除機「MC-JS120G」を実家の両親がスーツケースに忍ばせてきました(笑)変圧器無しで使用中です。SK

水洗浄便座
 この間温水洗浄便座を持って帰ってきました。配管が予想以上に大変でしたが、無事に付けられて快適に使ってますよ。AY

ここからまとめて失敗談

  • 高機能トイレ。日本から持ってきたら水のパイプのサイズが違うらしく繋がらない。オンラインで調べたり専門家さんにも聞いたりしたけど、合うサイズのコネクターが無いらしい。だから繋がっているのは電気だけ。MP
  • アルカリ乾電池が充電できる充電器。100vと110vの差でここまで?!と言うほど上手く行きません。とにかくカナダで使用すると殆どが電池漏れします。残念。TB
  • ホットカーペット。自分でも何故に持って来たのか分かりませんが…。部屋が暖かいのにホットカーペットがあっても意味無いかな、という事でベースメントに眠っています。TB
  • インテリジェントテクノロジーが付いた炊飯器。コンピューターがさらに賢くなったもの搭載の炊飯器は、ほぼ間違いなく壊れます。持って来た友達の全ての高機能炊飯器が壊れてます。日本で10万円以上するものは要注意。TB
  • ドライヤーは一度日本で使ってから持って来たら、熱くなりすぎて使えませんでした。新品のまま持って来れば問題無く使えますが、日本で使っていた物をこちらに持って来ると、日本の電圧で初期設定されたのか、熱くなりすぎてカナダでは使えませんでした。NB
  • パナソニックの掃除機は変圧器も試してみましたが、結局壊れてしまいました。SY
  • パナソニックのパン焼き器は変圧器が無いと誤作動しますね。パンの生地までしか出来てなかった。そしてウォシュレットも変圧器が無いと誤作動します。ノズルが行ったり来たりするだけで水が出なかった。TN

こんな話も…

  • 日本から炊飯器を買ってきて変圧器を使い大切に使っていたのですが、内蔵の電池が切れてしまい、コンセントを抜くと時計がリセットされてしまうようになりました。自分で電池を交換で出来るのかと思いきや、調べてみたらメーカーでの交換になり、その費用が結構高いことが分かりました。そもそも電池交換のために日本に送るなんて現実的じゃない。メーカーとしては買い換えて欲しい時期なのでしょうが、長く使うことを考えて、購入時に内蔵の電池を交換できるか確認しておいたら良かった。WY
  • 日本の電化製品を使う時は必ず変圧器を使うようにしています。以前住んでいた家が変電所の近くで、電圧が110vより高かったようで、ブレッドメーカーを壊すところでした。変電所が遠ければ100v近くで変圧器を使わなくても大丈夫かも知れませんが、近いと120v近くあるらしいので、長く使いたい場合は必ず変圧器を使うことをオススメします。NW
  • 日本で炊飯器を買ってカナダに持って帰りました。使う前に友人から、「機能が少ない日本製の炊飯器はカナダでも使えるけど、それなりに一般的な機能がついている物は、一回使った瞬間にお釈迦になるよ。だって、私がそれをやっちゃったから」と忠告を受けました。変圧器をカナダで買うと、だいたい60ドル程します。悩んでいるうちに緊急帰国する事になりました。新品のまま日本に持って帰ったのですが、飛行機で持ち込める荷物が1つ多くなってしまい、しかも225ドルの追加料金。(涙)ちなみにアマゾンジャパンで調べると、二種類の炊飯器しか選択肢がありません。逆にアマゾンカナダで調べると、象印、タイガー共に北米使用の炊飯器が結構出てきます。もしかしたら、北米で生産された炊飯器の方が壊れる心配ないのかなと思いました。HN
  • 日本からカナダへ持ち込んだ電化製品ではなく、カナダで購入したポップコーンマシーンを、日本へ持って帰ってきたら、全くダメだった。YY
  • 電熱線にかかる電圧が1.1倍になると、電流も1.1倍、発熱量は1.1x1.1=1.21倍です。電熱線ヒータものは要注意です。





0 件のコメント:

コメントを投稿