JAPANとALBERTAから、JAPANAB(じゃぱなび)と名付けられた無料タウン情報誌。
アルバータ州在住の輝く日本人に焦点を当て、面白く、役立つ情報を発信中。
季刊誌「Japanab」は、2022年1月発行の「Japanab January 3, 2022 Vol.39」より、下記の通り年2回刊誌に刊行サイクルを変更いたします。
引き続き変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
• 2021年10月号Vol.38(10月1日発刊)にて季刊誌最終号
• 2022年1号Vol.39(1月3日発刊予定)にて年2回刊誌としてスタート
• 以降7月3日と1月3日に刊行。

2019 January - 在カルガリー日本国総領事館より新年のご挨拶

皆様、新年明けましておめでとうございます。
 昨年は日本・カナダ国交樹立90周年で様々な催しが開催されました。また、カナダはG7の議長国でもあり、日本との関係でもより緊密な年となりました。私自身も4月にカルガリーに赴任し、これらの活動に関われたことを心から感謝致します。
 今年、平成31年(2019年)は、日本では天皇陛下のご退位及び皇太子殿下のご即位など大きな行事が続きますし、カナダでも連邦議会選挙やアルバータ州での州議会選挙などが予定されています。そして、揺れ動く国際社会の中で、日本とカナダが引き続き素晴らしい関係を強化できるように在カルガリー総領事館として職務に邁進する所存です。ジャパナビの配布されるアルバータ州内では企業の皆様の進める経済関係の他、姉妹都市や大学交流などの文化・教育関係の進展などが、新年も期待されます。在カルガリー総領事館ではこれらの関係進展に向けて一同努力する所存であり、旧年中に賜りました皆様からのご厚意に感謝申し上げつつ、新年も明るく、効果的に、そして信頼される活動を進めて行きたいと思います。それでは、平成31年(2019年)、皆さんのますますのご健勝をお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

平成31年(2019年)元旦
在カルガリー総領事 小林成信






0 件のコメント:

コメントを投稿